スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ですから~その2~

2014.05.06 09:00|春に咲いている花
さて、昨日の続き。

niwa.jpg

うちの庭の見取り図的に言うと、レンガの小路の上の茶色い部分は主人が作ったレイズドベッド。
要するに花壇ね。

今日はそこで主に咲いている花を…


CIMG3666.jpg
この画像はかれこれ3週間くらい間になりますが、ヒメリンゴの花
あまりにもキレイだったので載せました。


CIMG3660.jpg
シモツケ『ゴールドフレーム』
シモツケの新芽の美しさはぴか一だわー。
シラカバの足元に植えてあります。ちなみに現在シラカバは状態が悪いです(葉が出てこないよー!)





CIMG3706.jpg
スモークツリー(品種不明)
昨年は花芽がほとんど付かずがっかりだったのですが、今年は花芽がたわわに!
これは期待できるのではないでしょうか?



CIMG3684.jpg
マルバノキ
葉っぱの形が可愛らしく、そして涼しげなたたずまい。




CIMG3685.jpg
カレックスとミセバヤ
ミセバヤは明らかに昨年より大きな株になりました。
カレックスは…初めから枯れたような感じだったんだけど、多分生きてるよね…?



と、今回はここまで。
またなるべく近い内に更新できますように…。











スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

春ですから

2014.05.05 20:47|春に咲いている花
まったくもって久しぶりの更新。

ガーデニングはやっているんです。
今でも大事な私の趣味です。
2年前はブログもまめに更新出来ていたのですが、末子(次男坊)が2歳になるとまぁ昼寝はしないしいたずら三昧でガーデニングを落ち着いてやるという状況ではとてもなく…。
主人が休みの日に子供の世話を丸投げしてガーデニングに没頭するというスタイルが主になってきていますので、ガーデニングに落ち着いて取り組めるのは週に2回あればいいかな…という状況。
でも、植物の成長は待ったなしですから、やるからにはちゃんとやるという信念の下、出来る範囲内で頑張っております。

今はきっと一年でいちばんワクワクする時期。
いろいろな方のガーデニングブログを読ませてもらって勉強させてもらったり、よそのお宅のお庭を探検させてもらっている気分になったりして子供が寝静まった後の時間を楽しんでいます。

そんな皆さんのブログを読んでたら久しぶりに更新したいなと思い、現在に至ります。


niwa.jpg
そんなに広くない場所に木を所狭しと植えました(植木担当の主人が)
うちの庭は、道路に面しているので目隠しの意味もあります。
毎日リビングの窓から庭を頻繁に眺
めようとするのですが、カーテンを開けると通行人と目が合ったりして、気まずい思いをすることもしばしば。
そういう思いを少しでも軽減しようと道路際に常緑樹を中心にいろいろ植えましたが、如何せんまだ若い木ばかりなので、あまり目隠し効果はありません。


真ん中より少し下の部分が主人がDIYで作ったレンガの小路です。
見取り図で言うとそのレンガの小路より上の部分の茶色い所はこれまた主人がDIYで作ってくれた少し高さのある花壇(洋風に言うと『レイズドベッド』)です。
そこにはスモークツリーや主人が愛してやまないシラカバジャコモンティ等が植えてあります。


そして、見取り図的に言うと小路より下の部分は以前からある花壇です。
その花壇の2週間前くらいはこんな感じでした
CIMG3671.jpg
2014年4月21日
まぁ、ムスカリは枯れかかってますが。
今年はパステルカラー系のチューリップとパンジー&ビオラでまとめました。

ちなみに、昨年の同じ場所はこんな感じでした
DSC_1068.jpg
2013年4月10日


ずいぶん変わったなぁと…。
去年は木もほとんど植えていなかたのです。
色味も全然違うし。

チューリップは去年は一球売りの物を買っていまして、球根も結構大きい物だったので、チューリップも大ぶりの物が咲きましたが、今年はアンジェリケの25球売りの物を買いました。
花は間違いなく去年の物の方が立派でしたが、ちょっとこぶりなアンジェリケがまとまって咲いている様はなかなか可愛らしくてこれはこれで良かったかなと。まぁ自己満足です。



現在のレイズドベッドはこんな感じです。
CIMG3700.jpg
種から育てたセリンセがビバーナムスノーボールと競演




CIMG3716.jpg
這性ユーフォルビア『ミルシニテス』が大きくなりました。この丸いのはきっと種よね?



CIMG3712.jpg
今年、初めて植えたホルジュームシュバダムが穂を出して来ました。
今年はホルジュームを庭のあちこちに植えました。
↑の画像の物は売っている苗を植え付けた物だけれども、ネットオークションで種を落札して種まきをして育てた株もあります。割と簡単に発芽、生長してくれてラッキーでした。
これからもっと穂が出てきて、キラキラとした穂が風になびいてくれるのを楽しみにしているのですが、どうなるか!?




まだまだいろいろあるのですが、ネタは小出しにしていかないと、うちのような狭い庭ではネタがすぐに尽きてしまいますので今回はこの辺で。















テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:ユーフォルビア ホルジューム

春と夏の境目

2013.05.28 10:38|春に咲いている花
珍しく二日連続の更新です。大雨が降らないことを祈るばかりですよ。

我が家で今咲いている花たちを紹介…
DSC_0015bie.jpg
クレマチス ビエネッタ

今年の2月の極寒の日にホームセンターで買った物。
初めてのクレマチスだった私は、どの苗を見ても、『こんな枯れかけたような苗で春に花が咲くのか?』と素朴な疑問を抱かずにはいられなかったのですが、どうしてなかなか沢山咲いてくれました。
蕾もまだいっぱい付いていて、これからまだ楽しみ。
これは、オベリスクに絡ませているのですが、実は同じオベリスクにもう一つ
DSC_0002.jpg
品種不明クレマチス

とある花屋さんで先月初めに1380円→780円→350円という値引きで売られていた物。値札の所には『クレマチス 品種不明』と書かれていました。
まぁ、オベリスクがビエネッタだけでは寂しいから増やしたいな、と思っていた事と、クレマチスはそんなに変な物は咲かないだろうという推察の下、ちょっと冒険するつもりで買ってみました。
本当はビエネッタとの共演をさせたかったんだけど、この品種不明クレマチスは今のところ蕾すら付けておらず、共演は無理なんだろうなと思われます。
さて、どんな花が咲くのか楽しみ。




DSC_0008.jpg
ニゲラ

DSC_0004.jpg
ニゲラ アフリカンブライド

上の白花ニゲラは去年園芸店で買ったニゲラのこぼれ種で咲いたもの。
下のアフリカンブライドはネットオークションで種を買って蒔いたもの。
青い花も咲いているんだけど、これもアフリカンブライドという事でいいのかしらん?私の中では白い花だけなのかと思っていた(オークション画像でも白だけだった)ので青い花が出現した時は驚きました。
でも、このエンジ色のしべが可愛いわね。
また種を採取して秋に蒔きましょう。



DSC_0014.jpg
オリーブ

オリーブも花がいっぱい咲いています。
今年の1月末頃、寒肥をきちんとあげたら去年よりもたくさん花が咲きました。
オリーブは我が家の庭木で一番最初に植えたもの。
オリーブを結実させるには、違う品種を傍に植えるそうですが、花木担当の旦那曰く、「多分同一品種を植えた」とのこと。
一応、2本植わっているけど同一品種らしいので、結実しない公算が大です。
旦那よ、何故同一品種を二本植えたのだ…?単なる勉強不足だとしたらものすごく悔やまれるところです。



DSC_0013 (2)
ピンクアナベル

うちにはアジサイの類は無かったのですが、今月に入って白いアナベルとピンクアナベルを買いました。
白いアナベルは地植えに。
ピンクアナベルは買った時の鉢のままですが、地植えにしたアナベルは地植え直後からちょっと元気がありません。
何故なのかさっぱり分かりません。
ピンクアナベルは新しめの品種だそうで、流通量も少ないのかちょっとお値段も張りました。
某園芸店では、6号ポットくらいのピンクアナベルが9800円で売られていて、驚愕しました。
もちろん、そんな物は買えないので諦めて諦めて諦めまくっていたのですが、これまたいきつけのホームセンターで2500円くらいで売られていた物を、清水の舞台から飛び降りつつ買いました。
まだヒョロい頼りなさげな苗ですが、丈夫に育ってくれる事を祈っております。


他にもいろいろ咲いているのですが、またの機会に














テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:クレマチス ニゲラ オリーブ アナベル ピンクアナベル

ユーフォルビア祭り

2013.05.27 12:16|春に咲いている花
この前、ガーデンガーデン45号を本屋で買って読んでいると、『素敵で不思議なユーフォルビアをはじめよう』なる記事を発見。
この記事を見る前から、ブロともリズさんのお庭でとても存在感のあるユーフォルビアを見ていて、かなり惹きつけられてしまっていた私は、この記事を読んで我が家にも迎えたい!迎えるしかない!という思いがふつふつと…。
今月頭のGW期間中に、いろいろな園芸店巡りをしていく中で、いろいろなユーフォルビアを迎え入れてしまったのでした…。

DSC_0016.jpg
ユーフォルビア プルプレア



DSC_0018.jpg
ユーフォルビア シルバースワン



DSC_0020.jpg
ユーフォルビア フェンスルビー



DSC_0013.jpg
ユーフォルビア ポリクロマ



DSC_0021.jpg
ユーフォルビア リギダ


本当はもうちょっといろいろな苗も出会えたりしているのですが、ユーフォルビアはそんなに安い苗ではないのですよ。だからちょっとずつ気長に集めようと思っているのです。
今のところ、リギダとフェンスルビー以外は地植えにしました。なんか根詰まり気味で可哀そうだった為。
フェンスルビーとリギダはまだ余裕がありそうなので、もう少し植える場所などをじっくり考えてから植えようと思っています。
今は這性のユーフォルビア ミルシニテスに出会えていないので、早く会いたい!もし逢えたら即座に買ってしまうでしょう。恐らく。

これから我が家の庭で大きく育ち、その存在感をフルに発揮してくれるようになる事を心から望んでいる私なのです。



 

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:ユーフォルビア

目まぐるしく変わっていく…

2013.05.02 10:11|春に咲いている花
ギャー!
昨夜ただ保存していただけのつもりが、公開していた私…。
まだこのブログを使いこなせていないわー。
気を取り直して再度アップします。




またまた久しぶりの更新。

まずは言い訳。

3月の頭くらいからはとても忙しく…。
まず大きなのが4月から幼稚園に入園した二番目(娘)についての準備がもろもろ…。
縫い物等をしなければならないのに、小さい三番目がいるので日中ミシンが使えず。
ミシン作業は子供たちが寝てから。
自分もそのうち眠くなるので、やっても数時間。
それを毎日やればいいんだろうけど、どうにもこうにもやる気が起こらず…。
結局入園式ギリギリまでかかってしまった。(-_-;)

入園してからも毎日短時間で帰ってくる日々。
毎日送迎しているので、それだけで疲れる。
娘が幼稚園に行っている数時間の間に少しでも庭作業を!と思っても、三番目(次男)が愚図っているとかね。
そんなこんなで消耗する日々が続いておりました。
5月になって、やっと娘も一日保育になり、少しは庭作業をする時間が取れるといいな…という希望を胸に抱いている次第です。
その上、ここ1か月は体調不良と言いますか、何故か毎日体に蕁麻疹ができるのです。
予測不能状態の体に戸惑う日々です。
蕁麻疹…毎日全身に出来るとなかなか苦痛。
今は花粉症の薬を飲めば症状は治まるけれど、やっぱり皮膚科に行った方がいいのかしらん?



さて、言い訳と愚痴はここら辺にして更新していない間の庭様子を。
IMGP3434.jpg
種まきしたパンジー&ビオラ&埋め込んだ球根花壇。
何か、あれだけいろんなパンジーやらを育てて植えこんだんだけど、ビオラのヘレンマウントの勢いはすごくて。
ビオラってパンジーに比べたら結構背が高くなるのね。知らなかった。勉強勉強。

これ↑は娘の入園式の日に私の両親が家に来て、一眼レフで撮っていた写真。
私も一眼レフ欲しいなぁ…と思っているけど、かなり高いし、何だか電子レンジが最近怪しい動きを見せていて、どっちが大事かって言われれば、毎日弁当作りをせにゃならないから電子レンジなのか、とか。
何故かって、そりゃぁ毎日冷凍食品を駆使した弁当を作っているからですっ!
どっちも一度に買えりゃぁ万々歳だけどね。

あー!また愚痴ってしまった。


話を戻して。
チューリップは今年は5球○○円とかの物も買ったし、1球40円だかのものも買いました。
やっぱり大きな1球40円のやつは、花も立派で驚きます。
一昨年、25球500円だかの叩き売りをしていた物を買ったら、全部微妙な咲き方しかしなくて、なんじゃこりゃ?と思ったものですが、1球40円は違います。さすが。
IMGP3446.jpg
こんな色のもあります。

うちは、まず赤が咲き、次にピンク→黄色→オレンジ→白とちょっとずつ時間差で咲きました。
同じ色はほぼ同時に咲くんだけど、色によって時間差があるのが面白い。


DSC_1040.jpg
ビバーナム スノーボール

この春、仲間入りした我が家の花木。
うちは、気づけばあまり花が咲く木が無く。
ビバーナム スノーボールをかの有名な黒田園芸さんで見つけたので買ったのです。
可愛いやんかー、この花と言い葉と言い。
早速庭に植え込みましたが、華やかになりましたよ。
今はもう花は終わってしまいましたがね。





DSC_1095.jpg
寄せ植えも作りました。
昨秋球根を仕込んておいたもの。

ちなみに、背後の雑多な風景は見なかった事にして♪
鉢が大き過ぎて撮影に丁度いい位置に移動させるのが難しかったのです。
ムスカリは花壇にも同時期に植えたんだけど、鉢の方が圧倒的にビロビロ葉が伸びました。
花壇のは全然ビロビロしてないのです。何ででしょう?
背後のチューリップは『ブラッシングレディ』です。
今はもうチューリップもムスカリも終わって、フリル咲きパンジーとムスカリの葉だけが茂っている状態です。



DSC_1097.jpg
こんなのも作りました。
オステオスペルマムの足元に植えているピンクの斑入りのセリが可愛い。
こんな物もあるんだ!と発見の日々であります。


うー、これだけ更新するだけで1時間半ほどかけている私。
まだこのブログに慣れていない。
もう春だし、娘も1日保育になったのでこれからは更新頻度を上げていこうと思います。






テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:チューリップ 寄せ植え

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

DaRi

Author:DaRi
関東平野に住む主婦です。
三児の母でもあります。
育児の合間の合間の隙間時間にガーデニングをやってます。
ガーデニングはマニュアル無視の我流を通しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。