スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気をもらう

2013.08.06 21:39|夏に咲いている花
夏の暑さに相当へばっている私。
本当に毎日花から元気をもらっています。(暑さで枯れてしまう花もあるけども)


ルドベキア チェリーブランデー
今夏新たに迎えたルドベキア チェリーブランデー。
とくに手をかけなくとも元気な姿を見せてくれるのです。
最近、こういう落ち着いた色が好きなんだよねー。



ブロンズフェンネル
ブロンズフェンネル
渋いつながりで載せてみた。
今年のGW頃に迎え入れました。
最初はフサフサの細かい葉だけだったので、花壇のどこかに植えようと思っていたんだけど、いろいろ考えた結果、あえて鉢植えにして立水栓の上に置いています。
ぐんぐんと生長して、1mくらいに伸びたか?という感じ。最近は黄色い花も咲かせています。
本当は全体像を見せたいんだけど、うちの庭は狭いもんで、撮りきれないのでーす。



ルビンバジル
ルビンバジル
寄せ植えの一部にしています。元気いっぱいです。
買ったばかりの時はもっと紫がかっていた気がするんだけど、ここのところは緑がかっています。
花芽が見えてきたので、咲かせようか迷ったんだけど花も可愛いんじゃないかと期待しつつ咲かせるつもりです。



オオバコ プランタゴ
オオバコプランタゴ
『オニオオバコ』とか、正式名は『ロスラリス』と書いてありましたが。
緑の花がモコモコ立ち上がっています。
黒田園芸さんで見掛けて、面白いなと思って買いました。




フレンチレース
バラ『フレンチレース』
こちらのバラは元気です。鉢植えにし大事に育てております。
画像ではちょっと穴あきの葉が見えますが、概ね元気です。
夏のバラは咲かせない方がいい、みたいな事が書かれているのをよく見掛けますが、私は咲かせてしまっています。
庭に出る度に匂いを嗅ぐのが日課となています。



シュウメイギク
そして最後は『シュウメイギク』
昨年、鉢植えで育てていたんだけど元気が無くなってしまったシュウメイギク。
一か八か地植えにして越冬させてみました。
先日、エキナセアが繁り過ぎたので、整理がてら剪定などをしていた所、シュウメイギクがお目見えしまして。気づけば花芽もちらほらと見えております。去年より立派な株になっていて、感動ものです。
私にとっての宿根草の魅力てのは、そういう強さなのかもしれません。
エキナセアもそうだったけど、冬を越して昨年より大きくなって生長してくる姿を見た時に「アンタ、やるね!」といつも心の中で思うのです。
私もこの強さ、見習わなくちゃなぁ~。

しかし、明日からまた関東はすごく暑くなりそうですが、シュウメイギク大丈夫かなー?(-_-;)




スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:シュウメイギク フェンネル ルドベキア バジル フレンチレース

元気だったり元気じゃなかったり

2013.07.31 11:14|夏に咲いている花
1か月以上ぶりの更新

10日ほど前から子供たちが夏休みに入って、庭の作業はままなりません
まぁ仕方がないけども。
5時台に起きた時は庭にかろうじて出られるかな?という感じで、6時台になるともう子供たちが三人とも起きてきて、朝ご飯だ!ラジオ体操だ!と言っているともう外も暑くて作業出来ない…みたいな。

あとひと月は我慢するしかないか。
雑草ももう生やし放題です。やってもやっても追いつかん。

庭には、子供たちのように元気な花と、私のように瀕死の花があります。


元気な花
八重咲き日日草 ソワレ ホワイト
八重咲ニチニチソウ

フリンジビンカ リップチュチュ ピンク
フリンジビンカ

去年、大事に育てていたニチニチソウが何株も突然死したので、もう今年は買うまいと思ったのに、この二株は買いたい衝動を抑えられなかった…。
可愛いなぁ。

今年はまだニチニチソウは枯らしてません。
この二株は元気に咲いて株もどんどん大きくなっております。
ところで、ニチニチソウとビンカは私の中でほぼ=(イコール)なのですが何か違いがあるのでしょうか。
教えて欲しいところです。


そして、わが庭のニューフェイスです。
ユーフォルビア ミルシニテス
ユーフォルビア ミルシニテス
まだ私の中でユーフォルビア熱は下がってないのですが、とりあえずとっても欲しかった這性ユーフォルビアであるミルシニテスを手に入れられた事によって、一旦区切りをつけました。
園芸店を何店舗回ってもミルシニテスにはなかなか会えず、ネットで探しても売り切れ状態ばかりでしたが、先日実野里フェイバリットガーデンへ行ったら売っていて二株購入。嬉しかった。
早速庭に植えました。
植え付けてから数週間経ちましたが、今も元気にしております。



これらとは対照的なのが…
DSC_0098.jpg
ユーフォルビア ポリクロマ

途中までは元気そうだったんだけど、今月下旬頃から急にうつむき出し、今はもう枯草状態になってしまいました。
悔しい…。

そして画像には無いですが、ユーフォルビアプルプレアも一株枯死。ユーフォルビア フェンスルビーも一株瀕死状態となっております。

ユーフォルビアの中でも元気なものは本当に元気。同じように水やりしても生きているは生きているし、ダメな物はダメ。ユーフォルビアは加湿を嫌うようなので、水は控え目にしていたんだけどもなー。
なかなか奥が深そうな植物です。



ここ最近は新しい苗はほとんど買っていません。
うちの一番近くのよく行っている花屋さんは、数日前から夏季休業に入ってしまって、次に営業するのは9月の中旬頃からです。
最近はほかの園芸店に行っても、お客さんはまばらだし園芸店自体がとても暑くて、働いている人たちはさぞかし大変だろうなと思います。

私もちょっとは雑草と闘わないと駄目だとは思っているんですけどね…。


テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:ユーフォルビア 枯れる

最近の庭~品種不明クレマチス開花~

2013.06.26 11:38|夏に咲いている花
また更新間隔が空いてしまった…。
この間に気管支炎を患っていた私。
でも庭には毎日出たいので、ほぼ毎日変な咳をしながら庭仕事をしていました。
こういうのを『バカ』って言うのでしょうか。
良い子はマネしてはいけません。

それはさておき、ひと月ほど前に書いた品種不明クレマチスの件について。


開花しました。
DSC_0081.jpg
この奥に咲いてるやつね。ベル咲き?つぼ咲き?表現が分からないんだけど…。
でも可愛い♪
つぼみを見た時、嬉しくてテンションが上がってしまいました。
咲いてみたら、手前にあるクレマチス『ビエネッタ』と色合いからしても同系色で、素敵だと。


DSC_0080.jpg
クレマチス『ビエネッタ』と『品種不明』とのコラボ実現
待ってました!

こんなに可愛いクレマチスが、安く買えて、良かったじゃない私。



DSC_0088.jpg
ピンクアナベルは、一時期ポッキリ折れて見るも無残な状態でしたが、今はほかの花芽が咲いております。

ピンクアナベルの挿し木ですが、
DSC_0076.jpg
水挿しの方は駄目でしたが、赤玉土に挿した方は新しい葉がぐんぐん大きくなってきているので、恐らく大丈夫なんじゃないかと…。
ただ、これを引っこ抜くタイミングが分からないんだけど、と言うか引っこ抜くのが怖い…。
根を確認したいのに、確認できないでいるという…。
ピンクアナベルはちょっと思い入れが強くて(高かったから!)、無謀な事は避けようとする自分がいます。万が一根を痛めてしまっても大丈夫なんだうか…?



DSC_0064.jpg
そして、これも以前花がいっぱい咲いたと載せたオリーブ。
何と実がなっております。
まぁ数はそんなに無いんだけども。
同一品種を植えた気がするという旦那の記憶は間違いで、異品種だったのか。
これに気を良くした旦那は、更に違う品種の苗を2本追加していました。オリーブ農園でもやるつもりなのか(笑)
うちの旦那は庭木を選んで植えるまではやるけど、基本的に世話をするのは私。植えたらほったらかしな感じなんだけど、そんな旦那もやっぱり花がいっぱい咲いたり、実ったりすると嬉しいんだろうなぁ。



DSC_0090.jpg
エキナセア パウワウ


DSC_0084.jpg
エキナセア ホットパパイヤ

エキナセアのパウワウはエキナセアの矮性種だそうで、背が大きくなくコンパクトにまとまっております。うちの庭の隅においやられていてほったらかしですが、よく咲いてくれます。

ホットパパイヤは去年は一本だけヒョローッと咲いている苗を買ったのです。それでも980円くらいして、『こんなひょろいのに980円か~。』なんて心の中でセコイことを考えながら、でもその容姿と色に惚れて買ったのですが、冬を越えて2年目の今年は大株になって、いっぱい咲いてくれています。
沢山の蕾が上がってきた時、『アンタ、やるじゃない!』と心の中で褒めてあげたのです。
高かったけど、きちんと値段相応だったんだと思ったりしました。


何だかお金の事ばっかり書いてますけど。
まぁ貧乏主婦ですのでお許しを。
これからもお財布と相談しつつ、でも楽しくガーデニングしていきたいものです。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:ピンクアナベル エキナセア オリーブ クレマチス

復活祭

2012.08.16 06:55|夏に咲いている花
息子が5月に学校で種蒔きをしたアサガオを、夏休みの始まりに持って帰って来ましたが、持って帰ってきた当時は本当に学校で世話してたんか?水も遣ってたんか?と思うほど『瀕死』の状態。つるは一本だけが力なく支柱に巻き付き、全ての葉が黄色く変色していました。
学校からは、『花が咲いた時』と『種が出来た時』の絵日記を書くよう宿題として出されました。
しかしながら、花が咲かない事には種も出来ません。こんな瀕死の状態でアサガオの観察なんか出来っこない!という状態であり、即刻土を足し肥料と毎日の水遣りをするように息子に命じました。

すると、なんと言うことでしょう。
CIMG3114.jpg
今朝は一気に10もの花が咲きました。

CIMG3113.jpg
ここの部分なんかは5つ密集して咲いています。

アサガオ復活ののろしが上がった!


私、正直今までアサガオの魅力ってのがイマイチ分からなかったのです。
それは、多分私自身が小学生の時に瀕死の状態のアサガオしか目にしなかったからなのかもしれません。
でも、アサガオはきちんと手を掛ければいっぱい花を咲かせてくれるイイ奴です。
いや、そんなに手を掛けている訳でもないんだけどね。学校で手を掛けなさ過ぎなんだよね。恐らく。

こうなると、来年は自分で種蒔きして育ててみたい衝動にかられる私なのでした…。

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:アサガオ 復活

暑さの中で涼しい顔をする

2012.08.09 11:31|夏に咲いている花
基本的に夏は園芸店もお休みモード。
私がお気に入りで行っている園芸店も7月の終わりごろから9月中旬まで休業中。
そんな中で我が家で爆咲き中の花があります。


CIMG3077.jpg
八重咲きのインパチェンス



CIMG3105.jpg
ブルーデージー


インパチェンスは、暑さに強い花なので爆咲きも分かるんだけど、ブルーデージーは何故???
実はブルーデージーは私のお気に入りの花トップ3に入る花なので、爆咲きは嬉しい。
春先に3号ポット苗を2つ買って来たブルーデージーですが、5~6月は休んでいたのが、花があまり咲かず淋しかったんだけど、花壇植えにしたら、あっと言う間に大きくなって只今爆咲き中。
夏の蒸れにも注意、なんていうのをよく目にするので大丈夫なんだろうか?って思っていたんだけどどうやら大丈夫なようです。特に切り戻したりもせず、本当に野放し状態なんだけど、今の所新しい花芽も一杯上がって来てくれているので、まだ咲いてくれそうで嬉しい。

頑張って咲いておくれー!

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

タグ:インパチェンス ブルーデージー 爆咲き

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

DaRi

Author:DaRi
関東平野に住む主婦です。
三児の母でもあります。
育児の合間の合間の隙間時間にガーデニングをやってます。
ガーデニングはマニュアル無視の我流を通しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。